行政書士を目指すのに良い予備校はどんなところがある?

予備校の違いって気になりませんか?行政書士の予備校ついてですが、よく名前のあがるのは「LEC」と「伊藤塾」ですよね。
LECといえば、創立された時には、まだ効果的な学習法が世間に知られていなく、独学や大学で学ぶ方たちからなかなか受け入れてもらえませんでしたが、LECの根幹になっている現会長があみだした体系的学習法が受け入れられて、今はたくさんの方が合格されています。
どちらかというと法律系の資格をとるのに強いLECです。
伊藤塾はというと、LECの講師だった方が独立して、創立した予備校なんです。
もちろん優秀な方なのですが、創立当初は司法試験を専門に教えていた予備校だったんですよ。
LECと少し違うのは、伊藤塾の場合、初学者にはちょっと難しい講義と模試のため、初めて行政書士になろうとしている方には、なかなかハードルが高いようです。
もちろんどちらの予備校も行政書士に合格するため、精一杯教えてくれる素晴らしい予備校ですが、合格するためにも自分に合う予備校が一番ですよ。