保険の相談はタダでしてもらえる?

タダだからと保険の相談にのってもらったとして、やめたいならやめると言ったら良いわけですが、FPさんにとてもお世話になったりこちらに合わせた資料をたくさん用意してくれていたりすると、やめると言い出しにくく感じることもあるかもしれません。
自分のお金、さらに人生に関わることなので、すぐに決められないということもあるでしょう。
上手な断り方としては、じっくり考えてからこちらから連絡します、とはっきり伝えること。
それでもしつこいようならその会社のサポートに連絡しましょう。
インターネットでさっと検索をすれば、たくさんの保険無料相談請負会社が見つかります。
その中で少しでも顧客を獲得しようと、キャンペーンをしているところもあります。
気になったので内容を調べてみますと、主に商品券やギフト券、またお金(現金です★★)などをもらえるというものでした。
どのくらいの金額がもらえるのかというと、最低でも2000円、多ければ7000円ほどのようです。
人によっては、いくつかの会社と面談をすることも少なくないでしょう。
選ぶ際にこういった会社を見つけられれば、多少面倒があったとしても我慢できそうです。
保険相談には自分がお店へ行くタイプと向こうに来てもらうタイプとがあり、訪問タイプでは面談するFPさんを選べないために、話し合い中のトラブルの話もちらほら見かけることがあります。
たとえば押しに負けて合わない契約をしてしまうということもあり得ます。
根拠のない脅しのようなことを言いこちらが断りにくいようにしていくようなFPさんだとしたら、満足なアフターケアも期待できないので一度離れた方が良いかもしれません。
そんな失敗を避けるためには、自分でも勉強して家族や親せき、などに同席してもらいましょう。
保険相談会社についてさまざまな情報が溢れる中ではいざどこにするかという話になると迷うかもしれません。
選ぶならこういうところが良いのでは?という見極めに大切な点を少し調べてみました。
まず最も調べておくべきなのは、FPさんたちの能力についてです。
また、実際には合う合わないとかもぶっちゃけあるから、担当者とのトラブルに会社でサポートをしてくれるようなところを選ぶようにしましょう。
さらに取扱商品数が多いというのもいっそう顧客に合ったプランを作成しやすくなります。
アフターフォローの詳細も忘れずに確認しましょう。

保険加入しなくても無料相談できる?【現状を知りたいだけでもOK?】