白髪染めのカラー選び方のポイントは?

白髪染めを選ぶときには、その仕上がりの色合いが気になるのではないでしょうか。
よく言われているのが、白い部分が多い方がよく染まるということです。
また、髪の毛の硬さによっても、白髪染めの暗め、明るめの色選びはよく考えて行ったほうがいいのです。
ですから、暗めの色を希望する場合、硬い髪の毛では問題はないのですが、柔らかい髪の毛だと少し明るめの色で調整しておかないと希望通りの色合いにできないのです。
逆に、明るめの色を希望する場合は、軟らかい髪質の人は問題ありませんが、硬い髪質をしていると、希望より明るめの色で染める必要があるのです。